i9 10900Tを検証~性能を決めるPL1, PL2~ASRock Z490M-ITX/acを試す

目次

PL1とPL2

Intelの最近のプロセッサはPL1 (PowerLimit 1) PL2 (PowerLimit 2)という仕組みがあることを知りました。

というのも、10900Tを実験している際に、ベンチマークの途中でクロックがガクッと下がる瞬間があったんですよ。なぜだろうと思って調べていったらPL1、PL2にぶち当たった次第。詳細は動画にて解説していますが、要は「短時間のブースト機能」みたいなもんで、そのブーストをどれだけ高めるか、どれだけ持続させるかの設定が2段階あり、それがPL1とPL2ということのようです。

勉強になります。ほんとネットの皆さんは詳しい。私は初めてIntelの仕様書を読みました、笑。

記事が気に入ったらシェアお願いします!

お気軽にコメントください

コメントする

目次